はげなブログ

おハゲの気になる記事を集めてみたHAGERまとめ みたいなブログです。

ハゲが15年ぶりに美容院に行ってみたら⑥

前回までのあらすじ

 

カリスマ美容師のハサミによって

徐々にフォルムを変化させていくハゲ頭。

本当に美容師さんに切ってもらう価値あるの?

brightfront.hatenablog.com

 

 

髪をカットしてもらいながら、

 

 

いや、カットというよりか、

 

 

丸い球体にヤスリをかけてフォルムを

微調整する感覚に近い。

 

 

小学生の時作ったデコイ制作

を思い出しながら

 

 

宮本さんにお話を伺う中で、

 

 

なんと関西出身でしかも、

出身地は私の職場がある市と聞いてびっくり

 

 

そして、シャンプーしてくれたおねえさんも

その隣の市出身と聞いて、

またまたびっくり。

 

 

不思議なご縁を感じました

 

 

 そして、

 

宮本さんが独立して、

髪のコンプレックスに悩む男性専門の美容院を

作ったきっかけになったメールを拝見。

 

 

とある薄毛に悩む男性が、

宮本さんにカットしてもらったことで、

見た目が変化して気持ちが前向きになり、

社会復帰ができた、という内容でした。

 

 

そこにあったのは、

 

 

一人の人間の人生をカットが切り開いた

という事実。

 

 

人の人生を変えることだって可能なんですね、

ハサミ一本で。

 

 

 

美容院という概念だけには収まらない。

 

 

後に多くの人に、

 

 

人生のターニングポイント

 

 

そして、

 

 

頭皮のアナザースカイ

 

 

と呼ばれる場所に

 

 

この美容院はなるかもしれません。 

www.inti-tokyo.com

 

 

気になるカットの仕上がりですが

 

これが写真だと分かりにくいので

 

あえて公開しませんが

 

 

 

その後に参加したビジネスミーティングで、

ハゲをビジネスにしたいと思っていると話すと、

 

えっ?どこがハゲてるの?

 

と嬉しい言葉をいただいたり、

 

 

会社でもオシャレにこだわる社員から

 

イメチェンしました?

 

と聞かれたり、

違いの分かる男には分かるようでした。

 

 

 

ちなみに、

 

 

そのビジネスミーティングが行われたのは

新宿2丁目にある、とある中華レストラン。

 

 

 

新宿2丁目と言えば

オネェのメッカ。

 

 

今思えば、

せっかくイケメン風に

カットしてもらったんなら、

 

 

オネェの一人くらい逆ナンされてこそ

値打ちがあったんじゃないか

 

 

今度同じシチュエーションがあったら、

新宿2丁目を徘徊するのも一興。

 

 

いや、やめとこう

 

 

万が一逆ナンされたら対応困るし、

 

されなかったら、

 

それはそれで、

不必要に落ち込む事になるから。

 

 

 

ハゲが15年ぶりに美容院に行ってみたら、

 

①植毛観が変わった

②ハゲでも少しオシャレになれることが分かった

③ハゲの悩みを共有した者しか作れない、

 ご縁を作る事ができた

 

一番大きいのはやっぱり、

ご縁に感謝ですね。

 

ありがとうございました。